ビジネスマナーの「ホウ・レン・ソウ」

ビジネスマナーで大切な「ホウ・レン・ソウ」があるといわれますが、このことについてお話します。

ビジネスマナーでの「ホウ・レン・ソウ」の「ホウ」は報告ですね。報告は非常に大切なものです。あなたがやっている仕事が予定の時間以上にかかりそうな場合には直ぐに報告しましょう。誰かが手伝ってくれるかも。

反対に、あなたがやっている仕事が予定より早く終わりそうなときでも報告します。遅れている人を手伝うことができるからです。

順調に仕事が進んでいるときでも、最低1日に1回は報告し、全体の進捗状況が把握できるようにしましょう。あなたへの信頼関係構築に役立つはずです。

トラブルが起きたときには、本当に直ぐ連絡しなければなりません。トラブルを最小限にすることが可能になる場合もありますからね。

2番目が連絡です。連絡で大切なことは正確さと迅速さです。連絡事項について受け取った人が勝手に重要度や緊急性を判断することなく伝えましょう。

3番目の相談です。相談することでトラブルを未然に防いだり、新しい指示やアドバイスをもらえることがあります。困ったこと、分からないこと、疑問に思うことがあった場合にはすぐに相談しましょう。

相談が遅くなって、小さなトラブルであったものが、取り返しの出来ないようなものになるケースが多々ありますからね。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。