挙式・披露宴会場の仮予約

挙式・披露宴会場の仮予約
日程を決めて仮予約し再検討後、正式に申し込む
最適な会場が見つかったら、会場側に自分たちが希望する挙式の期間を伝え、そのなかであいている日時をいくつか提示してもらいます。

日時の候補のなかでいつがよいかを両親とよく話し合い、決定したら仮予約をします。仮予約期間は約1週間で、予約金はかかりません。この期間に、本当にこの日時で問題ないかを両家で再確認しましょう。仮予約を取り消す場合は、期間中に会場に連絡を入れれば、キャンセル料は発生しません。仮予約の日時で問題なければ、予約金を預けて、正式に申し込みます。万一、正式に予約した後キャンセルする場合は、キャンセル料が発生します。

式場を選ぶポイント
□希望の日取りで予約できるか
□予算に合うか
□希望のスタイルで挙式できるか
□チャペルや神殿など、挙式の雰囲気はよいか
□披露宴会場の雰囲気はよいか
□披露宴用の料理の種類や内容、味は納得できるものか
□披露宴の演出は希望どうりにできるか
□貸衣装や引き出物の種類は豊富か
□衣装や引き出物の持ち込みは可能か
□持ち込みによる手数料は無料か
□交通の便がよく、駅から近い距離にあるか
□送迎サービスはあるか
□駐車スペースは十分にあるか
□列席者の着付け・美容・着替えの設備はあるか
□トレイの数は十分か
□宿泊施設はあるか、なければ近くで手配できるところはあるか
□スタッフの応対は丁寧か

冠婚葬祭マナー 婚約のマナー
冠婚葬祭マナー事典

挙式・披露宴の会場を選ぶ

挙式・披露宴の会場を選ぶ
式場・会場の情報を集めて内容を検討する。おおよその日取りと予算が決まったら、会場を選びます。次のような方法で情報を集め、内容を検討します。

情報誌を見る
結婚情報誌には式場や披露宴会場の紹介記事がのっています。気になる会場があったら資料を取り寄せ、内容を検討します。

結婚式場紹介所を訪ねる
多くの会場の資料がそろっているので、比較検討が容易。スタッフに希望や条件を伝えると、適当な式場・会場を選んでくれます。気に入った会場があれば、その場で仮予約することもできます。

最近結婚した知人に聞く
よいと思った会場や、会場選びで気をつける点などを教えてもらいましょう。

候補会場に下見に出かけ、設備やサービスをチェック。情報をもとに式場・会場の候補を選んだら、実際に下見に行き、設備、雰囲気、サービスなどを確認します。婚礼担当者との面談では、割引プランの有無、希望の日取りの予約状況などを聞き、予算の見積もりを出してもらいます。このとき、対応の姿勢もしっかりチェックしておきましょう。候補会場の下見をすべて終えたら、比較検討し、最適な場所を決定します。

専門式場やホテルが行っているブライダルフェアに出かけてみるのもよいでしょう。模擬挙式が行われていたり、料理や衣装、引き出物などが展示されており、その会場のサービスがより具体的にわかります。

挙式の日取りを選ぶ

挙式の日取りを選ぶ
準備期間として6ケ月のゆとりを持つ。婚約が整ったら、結婚式と披露宴の日取りを決めます。準備や打ち合わせに時間を要するため、少なくとも半年のゆとりを持って、日取りを決めたいものです。時間的な余裕が少ないと、式や披露宴の形式などについて両家でしっくり話し合うことも難しくなります。

人気の式場やオンシーズンには予約で埋まってしまうこともあります。多くの式場では、1年半前から予約を受け付けているので、どうしてもこの日という希望があるなら、できるかぎり早めに申し込んでおいたほうがよいでしょう。

吉日にくだわらず、当人にとって好日を選ぶ。式や披露宴では六曜(六輝)の「大安」の日が人気が高く、大安でかつ土・日曜日、祝日ともなれば、かなり早い時期から予約でいっぱいになります。仮に予約が取れたとしても、大規模な式場やホテルでは何組もの披露宴が重なり、あわただしい雰囲気になりかねません。

吉日は、個人の思いによって成り立つというのが現代的な考え方。日柄さえよければなおさらよいという程度に考えておくほうが賢明です。しきたりや縁起にとらわれすぎることなく、仲人や列席者の都合、2人の仕事の都合などを考慮して、2人にとってもっともよい日を選びましょう。


オフシーズンのメリット
夏と冬は挙式の予約が少なく、オフシーズンといえます。暑い、寒いといった理由から敬遠されがちですが、会場が混雑していない、会場の都合で時間にせかされる心配がない、などのメリットがあります。

招待客にとってもオンシーズンには「2週連続で披露宴だ」ということがありますが、オフシーズンならそういうことも少なく、楽しんでもらえるでしょう。さらに、多くの式場やホテルでは、オフシーズンや仏滅、平日などの期間限定で、料金割引や各種特典付きのパックなどを用意しています。これらを利用するのもよいでしょう。

挙式の予算を立てる

挙式の予算を立てる
招待客数と料理・飲み物を決めて予算を出す。挙式・披露宴の予算は、婚約から新婚旅行までにかかる費用全体の予算を見たうえで検討します。結婚費用の総額に占める挙式。披露宴費用の割合は、平均で約70%。「招待客80〜90名の披露宴で300万円」が相場のようです。

2人の貯蓄と、双方の家庭で用意できる額の範囲内で、予算を立てることが大切です。挙式。披露宴にかかる費用のうち、大きな割合を占めるのが、料理・飲み物代です。一人当たり1万5千円が相場。ホテルの披露宴ではやや高くなるようです。

一人当たりの料理・飲み物代に、おおよその招待客数をかけた数字が予算の中心になります。これに挙式料や衣装代。装花代、引き出物代などを加えると、かかる金額の見当がつきます。当日、予想以上に飲み物代がかかってしまうこともあるため、余裕を持って予算をたてましょう。

結婚にかける金額は、地域によって差があります。出身地の違う2人が結婚する際は、地域の習慣を互いに理解する必要があります。

多くの式場では、「婚礼パック」を用意しています。これは、料理・飲み物、招待状などの印刷、写真、ウエディングケーキなど、披露宴に最低限必要な商品がセットになったもので、それぞれを単品で注文するより割安なため、人気があります。ただし、すでにパックに含まれている商品で不要なものがあっても、それをキャンセルすることはできません。

挙式、衣装、引き出物などは、別料金で加えることができます。婚礼パックの料金は、式の日取り(曜日、六曜、シーズン)や時間帯によって異なります。婚礼パックの選択肢を増やし、より希望のスタイルに近づけることが可能な「セミオーダープラン」が増えています。料金を加算することで、基本の婚礼パックの一部を、よりグレードの高い商品に変更できるもので、料理にお金をかけたい、装花を豪華にしたいなど、自分たちのこだわりを実現することができます。

会費制の披露宴とは

会費制の披露宴とは
披露宴の多くは、結婚する2人が日ごろお世話になっている方々を招待する、というスタイルです。しかし、友人などが発起人となって披露宴を行い、参加者から会費を集めるという形式もあります。

このような会費制の披露宴の割合は、全国で約6%と少ないですが、北海道では約57%と多く、披露宴の一般的なスタイルとして定着しています。会費制の披露宴では、立食形式が多く、実施費用は少なくてすみます。新郎新婦は招待される側なので、引き出物を用意する必要もありません。ただ、実際には、記念品などを渡すことが多いようです。

招待客は、会費がお祝いとなるので、別途お祝い金を用意する必要はありません。

披露宴で人気の料理は、1位洋食、2位折衷料理、3位和食となっています。洋食人気には、レストランウエディングの流行も関係しているようです。一方で、和・洋・中を組み合わせた折衷料理も、根強い人気を集めています。招待客の多様な好みに合わせられる、といった理由からでしょうか。

かつては、仲人(媒酌人)へのお礼は両家で折半し、挙式や披露宴にかかった費用や、式場担当者への御祝儀などは、男性側6割、女性側4割で負担することもありました。しかしこれは、男性側のほうが招待客が多いと言う前提があった時代の話で、しきたりではありません。

現代では、挙式費用や仲人へのお礼など、双方に関係のある費用のみ折半し、衣装代や美容代は各自が自己負担、料理や引き出物の費用は、双方が招待した人数分を支払うというケースが一般的です。挙式・披露宴費用には、サービス料や消費税が付きますが、これは折半します。ブーケは、本来男性から女性へ贈るものですが、女性が好みの物を選び、費用を自己負担するケースが多いようです。

コリアンダー パクチーの料理
間接金融から直接金融へのメリット
アスパラガスの育て方
季節料理が病院食の高の原中央病院
リアルフェイスは究極のセキュリティかも
紫外線アレルギーの症状|原因|対策|治療
愛妻が欲しがった引き戸の食器棚
愛妻のガーデニングと木製のフェンス
愛妻に美しいスタイルをプレゼントするエアリーシェイプ
ビニールクロスの張替えで新鮮な気分に
グッチ裕三の歌と料理そして人柄
鎌倉・鶴岡八幡宮お守りを買いました
物語を売る和菓子の近江八幡たねや
サロンパスのヒラメ貼りCMの好感度
防水スプレーの賢い使い方
イタリア映画監督 ルキノ・ヴィスコンティの肖像
倒産速報 中小企業が考えるべきこと
大塚ベバレジのクリスタルガイザーCM
喉の痛み 原因|対策|治療
暮らしの豆知識 大判バスタオル
顔占いとセールストーク
クコの実 効果|効能
快気祝いのお返しのマナー
六星占術では火星人です!
愛妻が愛するかすみ草
スピードガンの原理と誤差
ひまわりの花 花言葉
製図で愛用されるロットリング
倒産速報 中小企業が生き残る道
倒産速報 借金に正面から立ち向かえ
ランニングシューズの正しい選び方
サボテンの分かりやい育て方
楽しいチューリップの育て方
デコメールの作り方
胃潰瘍 食事|症状|治療
プチ断食 方法|効果|便秘
バランスボールで姿勢がよくなりエクササイズもできる使い方
ビデオカメラの選び方
幼稚園レッスンバッグと愛情
愛妻が見つけたネットオークションのテクニック
心豊かなスローライフへの転職
米倉涼子愛用のおしゃれなフィットネスサンダル
エクセルで貯金が増える家計簿を作る
ペンタブレットの楽しい使い方
心がこもった長寿祝いのマナー
七五三と髪型の由来
ポールスミスの長財布を愛妻に
看護士の目標管理シート
愛妻への癒しアロママッサージのやり方
イッセイミヤケの香水と腕時計とコンセプト
首の痛みと整形外科
愛妻はアイロンビーズに夢中!
人工透析の費用
予言者ジュセリーノの地震予知夢
推理小説の書き方
千羽鶴と広島そして佐々木禎子
愛妻にクロムハーツのパーカーをプレゼント
ワクワクドキドキの仕掛け絵本
子供用自転車の選び方
香辛料による効能
愛妻のカレーチャーハン
新世紀エヴァンゲリオン 約束の時
ホテルバイキングの口コミ
くも膜下出血の原因・治療・予防・再発防止
企画書の作り方 タイトル・表紙編
末期ガンの症状
脳貧血 原因|症状|予防
パブロフの犬 愛妻からの条件反射
JTBの日帰り旅行
足湯カフェ 山形県鶴岡市あつみ温泉
日帰り温泉 河口湖の巻
中国観光 蘇州地図
パスポートとパスポートセンター
北極が消滅か? 北極の大変動
HISの格安海外旅行保険
アンコールワット旅行記
中国観光 万里の長城地図
HISで行く格安サイパン旅行
関東日帰りハイキング 尾瀬|高尾山|奥多摩|箱根
国際学生証
岡山県美作市湯郷 スパリゾート
ピアスと茶髪の個性と本当の理由
リラックマのリラックマ展
前世を調べる
宇宙人は存在する?
流産と水子
除霊の方法
憑依と憑依体質
幽体離脱の方法
パナソニックのナノケア ドライヤー
まつげエクステ 札幌
池袋で溶岩浴はいかがですか!
明治製菓アミノコラーゲンの口コミと評価


披露宴スタイルを検討

披露宴スタイルを検討
披露宴の目的は、お世話になっている方々に結婚を報告するとともに、今後の指導、助力をお願いすることです。主役はあくまでも招待客。新郎新婦は、おもてなしをする立場なのだということを心得ておきます。披露宴に多額のお金をかけるより、そのお金で海外ハネムーンや新居の準備に回したい、といった理由から、披露宴を行わないカップルも少しづつ増えています。とくに海外で挙式したカップルに多いケースです。

披露宴の招待客数は全国平均約80名、やや少ないのが近畿、東海地方で約70名。反対に東北地方は約105名、北海道は約130名と多い傾向にあります。おおげさな披露宴を敬遠し、レストランや料亭に身内や親しい友人を集めて、少人数のパーティーを行うカップルが増えています。従来は多人数の披露宴しか受け付けていなかったホテルや専門式場でも、少人数の披露宴に対応するようになってきました。

披露宴には大きく分けて3つのスタイルがある。
正餐(せいさん)形式
招待客はそれぞれ決められた席に座って、料理をいただきます。円形か長四角のテーブルを配するのが一般的。和食では座敷もあります。
立食式
会場に設置された料理テーブルから各自が好きな料理を取り、基本的には立ったままで食べます。
シッティング・ビュッフェ
正餐形式と立食形式を組み合わせたスタイル。招待者は全員着席しますが、料理は会場に設けられた料理テーブルに各自が取りに行きます。

アスタキサンチンの効能と副作用
人気の基礎化粧品プリンセスファンデーション
ドラム式洗濯機 口コミ|比較|洗剤
コイズミのこたつは便利ですね!
通夜のマナー 冠婚葬祭|葬祭編
もったいないの精神で不用品の活用
祝儀袋の書き方と金額
GPSで浮気が発覚
あなたの借金時計は 借金返済計画
在宅介護の現状と問題点
生活習慣病と予防検診
平均貯蓄額
離婚率
心臓病の名医
白にきび 原因|治療|スキンケア
少子高齢化社会 現状|問題点|課題
ターボセル 口コミ|評判|感想
ターボセル 口コミ|評判|感想
ギムマネの効果・効能
ロデオボーイの感想 ダイエット|消費カロリー
パソコン メモリー増設のやり方
メモリボ
サプライズ 誕生日|結婚式|結婚式二次会|人事
お祭りと法被
お中元 御礼状|マナー|日テレ
おすすめのウェディングソング
手作りの結婚準備室 出会い|恋愛|結婚式
還暦祝い 相場|金額
長寿祝いのマナー
銀婚式のお祝いとプレゼント
金婚式のお祝いとプレゼント
ジューンブライドの意味と結婚式
梅雨明け
漆喰の単価そして漆喰のメリットとデメリット
イエスキリストの生涯と弟子
てんとう虫のサンバ
なめくじ 退治|駆除|生態|
アブに刺されたら
セメント 水セメント比
ロードヒーティング
泥棒日記 愛情|知恵|情熱
出会い  結婚しない女性と結婚できない男性
勾玉 意味|歴史|作り方
アンパンマンの着ぐるみ
クロムハーツを愛妻にプレゼント!
12月の誕生石 ターコイズ
シルバーアクサセリー お手入れの方法
ブルガリ キーリング
カルティエ 指輪
大阪でロレックス エクスプローラー
コサージュの作り方
推理小説作家になるには
バーバパパ 画像|素材|壁紙
絵本 飛び出す絵本
ウルトラマン ウルトラマン80
頭文字D 壁紙|実写版
電脳超合金タチコマ 壁紙|画像
エヴァンゲリオン 約束のとき
無限のリヴァイス
モスラの歌
機関車トーマス 動画
ドナルドダック 壁紙|画像|誕生日
ミニーマウス 壁紙|画像|誕生日
セサミストリート 壁紙|アイコン
足湯 伊香保温泉|定山渓温泉|湯田温泉
酸素バー 東京|家庭用|効能
アロマセラピー アロマセラピーの効能
小泉進次郎のプロフィールと画像
ゲルマ温浴の効果

挙式スタイルを検討

挙式スタイルを検討
挙式スタイルには、大きく分けて次の4つがあります。
神前式
神前で三三九度の杯を交わし、玉串を捧げ、結婚を誓うものです。おごそかで、いかにも日本らしいスタイルです。
キリスト教式
賛美歌の流れるなか、聖壇の前で結婚を誓い、誓いのキスを交わします。
仏前式
夫婦になるのは前世からの因縁という考え方により、2人を引き合わせてくれた先祖に感謝し、仏前で結婚を誓います。
人前式
親族や友人、親しい人たちを証人として、結婚を誓います。宗教や信仰とは無関係に、自由な形式で行われます。

挙式スタイルを決めるときは、まず、2人が各スタイルの特徴を理解したうえで、希望のスタイルを考えます。その後、双方の両親の意見も聞いて、皆が納得できるスタイルに決めましょう。とくに、形式が自由な人前式の場合は、とまどいを感じる両親も多いようです。一方的に自分たちの希望を押し付けるのではなく「なぜ、このスタイルを希望するか」という点を理解してもらえるよう、十分に話し合う時間を持ちたいものです。

出身地や進行する宗教の違いなどから、両親の意見が食い違うこともあります。その場合は、2人が間に入って、歩み寄りの方向で話し合いをすすめます。場合によっては、仲人に調整役をお願いしてもよいでしょう。

冠婚葬祭マナー事典
冠婚葬祭マナー お見合い後のマナー
結婚式での髪型
おすすめのウェディングソング

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。